たるみ治療のサーマクールのアンチエイジング効果

今では男女問わずに美意識は高く、アンチエイジングケアを
されている方が多くなりました。

化粧品を始め、美顔ローラー、エステなど幅広い方法があります。
これらのケアの積み重ねは、美肌を保つとともに、
お肌の老化ペースを遅くします。

しかし、どんな方でも加齢や重力により、
お顔のたるみは出てくるものです。

たるみは、お肌の奥深くの筋肉や脂肪、そして
コラーゲンのある真皮層での変化によるものです。

そのため、肌表面だけのケアでは改善することはできません。
有効なたるみ治療をするためには、美容皮膚科の
サーマクールを受けられることをおすすめします。

これは、高周波RFという熱エネルギーを肌深部にまで当てます。

そうすることで、下がってしまった筋肉や脂肪を持ち上げます。
これにより、肌表面の皮膚も同時にリフトアップを
することができます。

真皮層のコラーゲンを促進する作用もあり、お肌にハリや弾力、
潤いが出ます。

他には、コラーゲン繊維を収縮することで、深く刻まれた
シワの改善もできます。

お手入れの範囲は、首から額まですることができます。
特に首のたるみやシワの改善は、今まで難しいものでした。

しかし、サーマクールの確実な効果により、若々しい首元が
実現できます。

マリオネットライン、ほうれい線、ゴルゴライン、額のしわも
改善します。

細かい部位の目周りのたるみやシワにも効果的です。
サーマクールこそが、アンチエイジングへの近道となります。

たるみ治療のサーマクールのアンチエイジング効果

こんな意外なもので?家にあるもので顔のたるみを撃退!

家に有る物で手軽に、表情筋を意識したエクササイズと、マッサージで顔のたるみを撃退します。表情筋の衰えが原因で、顔のたるみは少しずつ表面化していきます。ですから、毎日のお手入れが一番の近道です。

用意する物は、空のペットボトルと麺棒もしくはラップの芯です。ラップの芯や、麺棒が無い時はある程度固さがあり表面が滑らかな棒状のものなら大丈夫です。
まず、空のペットボトルを使ったエクササイズで、たるみの原因、表情筋を鍛えます。

ペットボトルをくわえペコッと凹む位しっかりと吸い、吸いきったら思い切り吹きペットボトルを限界まで膨らますというのを繰り返します。

これにより表情筋の中でもフェイスラインに直結する唇周りから、頬の大きな筋肉が鍛えられます。

負荷はサイズやペットボトルの材質で調節します。麺棒を使ったマッサージは、エクササイズで溜まった老廃物を流します。

顎周りに沿わせいた気持ちいい程度で構いません。後は、いつものお肌のお手入れをして完了です。

こんな意外なもので?家にあるもので顔のたるみを撃退!

たるみ治療|サーマクールによるやけどとは?

頬やフェイスラインのたるみを解消できるとして、サーマクールという美容医療は人気となっています。

この美容医療はラジオ波という高周波の熱によって、肌内部のコラーゲンを収縮させるのが特徴です。

コラーゲンがキュッと引き締まる為、施術直後にたるみの改善を実感できます。
また、収縮を起こした部分を早く治そうとして、コラーゲンの生成量が自然とアップする事から、長くアンチエイジング効果が続くという点も、サーマクールのメリットです。

メスを使わず安全性の高いたるみ治療ですが、副作用のリスクはゼロではありません。

熱を肌内部に加えてアンチエイジング効果を引き出す事から、やけどのような症状が起こるケースがあると言われています。

皮膚の赤みや腫れなど軽い症状から、水疱ができるといった重い副作用まで様々です。

特にケロイド体質の方は施術を行う事によって、トラブルが起こりやすい為、施術を受けられないケースがほとんどです。

サーマクールには、このような副作用もある事を考慮して、施術を受けましょう。

たるみ治療|サーマクールによるやけどとは?

たるみ治療|サーマクールの原理

サーマクールの歴史は、2002年にアメリカで開発されたことから始まりました。そして、そこから世界各国へと広がっていったのです。

サーマクールとは、ラジオ波と言われる高周波を使用したたるみ治療のことです。
そのしくみは、ラジオ波で肌の内部に熱を届け、肌の表面は火傷しないように冷やすこという治療です。

つまり、メスを使わない治療です。

ラジオ波は電気なので、肌を傷つけることなく熱を浸透させることか可能なのです。
そもそも、肌ののたるみの原因は、筋肉や皮下組織の皮膚を支える機能が低下することです。

たるみ治療は、肌の内部のコラーゲン繊維にダメージを与えて収縮させ、それによって、肌を引き締めてリフトアップさせるというものです。

そして、ダメージを受けたコラーゲン繊維は、時間をかけて少しずつ修復され、再び新しいコラーゲンが作られていきます。

そのコラーゲンによって、肌はつやつやになり、肌の内部から美しくなっていくのです。

たるみ治療|サーマクールの原理

たるみ治療|サーマクールの治療実績

世界的にも、美容先進国として一目置かれているアメリカ、そのアメリカで約二十五年も前に開発されたサーマクールは、たるみ治療に用いるマシンとしては画期的で、アンチエイジング治療の歴史を塗り変えたとも言われています。

加齢とともに現われる肌のたるみは、肌表面に原因があるのではなく、肌の奥深くの組織のゆるみが原因で引き起こされています。

それまではこの層に作用するには、メスで切るしか手段はありませんでしたが、この方法だと出血や腫れ、痛みもひどく、ダウンタイムはかなり必要となっていました。

しかしサーマクールの登場によって、このような患者サイドの負担が一気に解消され、術後すぐにメイクをして帰れるなど驚くほど進化しました。

サーマクールは、高周波によって肌の奥深くに熱エネルギーを届けることが可能で、肌は自然治癒力でコラーゲンをどんどん生成させ続けることができるので、肌の奥深くから若いころのようなハリが蘇ってきます。

たるみ治療|サーマクールの治療実績